スポンサーリンク

確定している事実

エモい日
スポンサーリンク

2022年5月4日

9時半ごろ起床。

二日酔いで気分がすこぶる悪かった。

気を抜いたらすぐに吐きそうだった。

他のみんなはそこそこ元気で、淡々と歯を磨いたりしてた。

チェックアウトの時間になると、車に乗って次の目的地に向かった。

しかし、私はお腹に何か入れないと吐きそうだったため、途中のコンビニに寄ってもらった。

コンビニの前で春雨スープを食べた。

側から見たらただの限界社会人。

こんな大人にはならないようにしたいが、もうすでに私は大人だった

スープを食べたら、めっちゃ元気が出てきた。

二日酔いはとりあえずお腹に何か入れるが吉。






気を取り直して向かったのは、メタセコイア並木。

思ったより綺麗な景色だった。

ゴールデンウィークなだけあってめっちゃ人が集まってた。

これといってやることはないので、とりあえず写真を撮ってブラブラしてた。

天気は快晴で、綺麗な芝生があったので全力で転がってみた。

すると、膝に雑草の色素がめっちゃ付いた。

軽く後悔した

観光地では人が多すぎて昼ごはんを食べれそうになかったので、

次の目的地に向かう道中で昼ごはんを食べる店を探すことにした。

車内でしょーもないことを喋りながら向かっていたが、

渋滞のせいで一向に目的地が近づいて来なかった。

しかも、曲がるべきところを通り過ぎてしまったのでそのまま諦めて大阪に帰ることにした。

途中で道の駅があったのでそこで昼ごはんを食べることにした。

安曇川グリルというお店のハンバーグ定食。

少し高いだけあってめっちゃ美味しかった。

白飯を少しおかわりをするくらいには元気が出た。






店を出たら、そのまま大阪に向かった。

大阪に着く頃には、みんな疲労困憊で死にそうだった。

特に運転してくれてたやつは今にも燃え尽きそうな顔をしてた。

車をそいつの家に戻したら、最寄りのカラオケを予約して近くのなか卯に行った。

なか卯の親子丼を食べたのは初めてだったが、値段の割に肉がちゃんと入っていた。

味も普通に美味しかった。

伊達に巨大チェーンじゃない。

なか卯を出たらカラオケに向かった。

ただ余った酒を消費するためだけに1時間部屋を取った。

流石に誰も飲む気がないと思っていたが、1人だけ気合が入っていた。

おかげで全部なくなった。

カラオケ自体はめっちゃおもしろかった。

1時間だけにしたことを後悔した






カラオケを出るときに財布を取り出そうとしたら、財布が見つからなくて焦った。

財布の中に運転免許が入っているので、帰りに空港から帰る手段がなくなる。

最悪無免許運転を覚悟して、心当たりのあるところ方々に電話をかけたが、

結局乗ってた車の座席の下で見つかった。

安心したと同時に、ムードを壊して申し訳ない気持ちになった






そのまま難波のバーに向かった。

私が友達と見つけた宗右衛門町のmimosaというバー。

そこには世界一おもしろい女の人がいるので、私が友達に紹介しまくっている

相変わらずその人は声がデカくておもしろかった。

ただ、私は眠たすぎて後半半分寝てた。

気づいたら1人が知らないおっさんと仲良くなってた。

あとから聞いたら、そのおっさんが言ってたことは半分くらいしかわからなかったらしい

次に行くときはお盆になるのかな。






その店を出たら、駅で旅行の精算をして解散した。

次会うのは3ヶ月後。

流石に長期休暇に旅行するのはもういいかな。

なんか、もうすでに次会うことが決定している事実が嬉しい

次会う頃には研修も終わっているので、もっといろんな話ができるだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました