スポンサーリンク

年末総決算

エモい日
スポンサーリンク

2021年12月30日(木)

7時06分起床。

昼から夜にかけて友達と遊ぶ予定が入っていたので、ウキウキで起きた。

朝のルーティンを済ませてスマホをいじってた。

昼までやることがなかったので、本を読んでた。

あまりにも暇なので、友達会う予定を少し早めた。

遊ぶ友達3人のうち空いてたのが1人だったので、そいつとマクドで昼ごはんを食べた。

初めてグラコロを食べた。

中身は普通に美味しかったが、バンズがしょぼい。

ファストフードなので仕方ないことだが、たまに食べるくらいがちょうどいい。

みんなが来るまで友達と喋ってた。

その友達とはここ最近やたら会っている。

平均して2週間に一回くらいは会っている。

会いすぎてそんなに話すこともないが、テキトーに話してたら大体盛り上がる

真面目な話からしょーもない話まで、いろんな話をする。

この時は、私のバイト先の語彙力のない女の子の話とか、友達の仕事の話とか。






1時間くらい話したら、他の友達と合流する時間になった。

合流したら、予約してたカラオケに向かった。

とりあえずコンビニでお酒を買ってから入った。

3時間歌ってた。

普段シラフでカラオケに入ることがあまりないので、不思議な気分だった。

みんなそんなにブチ上げる曲を歌わないので、メインはしっとりした曲。

採点機能で小数点以下の数字を競ってた。

晩ごはんで注文する高級寿司の交換権を賭けてた。

後半になったら、なんやかんやで大盛り上がりした。

前半戦ですでに腹ちぎれるくらい笑った

喉が死ぬかと思った。







カラオケを出た後は、お酒や晩ごはんを買ってた。

晩ごはんは、高級寿司とピザ。

寿司は出前専門で注文するとしょぼいらしいので、

部屋を借りている場所の近くの店でテイクアウトで注文した。

福島にある寿しよしというお店。

予算2万円、4人前、40貫。

普段できない贅沢。

代金は、年末までに彼女ができなかった私ともう1人で支払った。

ピザと寿司を持ちながら電車に乗るのは流石に気が引けた。

借りていた部屋に着くと、すぐに全部机に並べて食べ始めた。

まずみんなで寿司を食べた。

ネタは、ホタテ、鮑、トロ、サーモン、いくら、ウニ、鯛、エビ、穴子、

あと一つはわからなかったが、思い返してみればフグだったかもしれない。

美味すぎてみんな何も話さず食べてた

トロがほぼ肉だった。

そして、いくらも味付けが濃くないのにやたら美味しかった。

穴子もふわふわだった。

寿司を完食したら、酒を飲みながらピザをみんなで喋りながら食べた。






序盤の方は、びっくりするぐらい真面目なトーンで話してた。

このまま買ってきたお酒をほとんど飲まずに終わるのかと思った

主に「あと2年でアラサー」という話をしてた。

真剣に将来について憂いていた。

そこで、今回目標を掲げたみたいに次のゴールデンウィークまでにそれぞれ目標を掲げた

目標を達成できなかったら達成できた人に一万円。

たぶんそれが終わったらまた年末の目標を立てるだろう。

これで少しづつでも前進できているといいな。

ひと段落したらシャワーを浴びて、全員浴び終わったら再開した。







それからはだんだん盛り上がってきた。

1人がめちゃくちゃしょーもないギャグをかまして飲まされてた。

アレが皮切りだった気がする。

私はひたすら鏡月を飲んでた。

お酒が進んでくると、下ネタ、仕事の悪口、ジャンプ漫画の話で盛り上がった。

仕事の悪口が一番おもしろかったかも知れない。

私を含めた4人のうち2人が営業なので、聞いたら無限に出てくる。

「休みの日に電話をかけてくるな」の話、

同僚と嫌いな上司のモノマネをしてケラケラ笑ってる話。

後者の話は、自称「同僚とは一線を引いてる」という友達がしていたので、

お前の一線は鼻先スレスレにあるんか。」と思った。

なんにせよ、ちゃんと北海道で友達ができててよかった。

あと、その友達はジャンプ漫画の中でもトリコガチ勢で、

トリコについて熱く語っていたが、他の3人は全く意味がわからなくておもしろかった。

この辺りが一番おもしろい時間だった。

一生爆笑してた









終盤になってくると、あんまり覚えてない。

小一時間くらい記憶が飛んでた。

気がつくと、他の3人が残った酒を押し付け合っていた

私は普通にヤバかったので、1人で格闘しながら3人の様子をビデオに撮ってた。

結局眠りについたのは朝の6時くらいだった。

みんな死ぬように眠ってた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました